スポンサーリンク
スポンサーリンク

親父が時計をくれた。金ピカの趣味の悪そうな時計だった。「金に困ったら質に入れろ、多少金にはなるだろうから」

550: 花咲か名無しさん 2015/03/21(土) 16:12:41.19

大学が決まり一人暮らしの前日の日
親父が時計をくれた。
金ピカの趣味の悪そうな時計だった。
「金に困ったら質に入れろ、多少金にはなるだろうから」
そういってた。

二年生のある日、ギャンブルにハマリ家賃が払えなくなった。途方にくれていた時。
ハッと気がつき、親父の時計を質にもって行った。 紛れもない偽者であることが判明した。
すぐに親父電話した。

俺「おい!偽者子供につかませんなよ!」
親父「なっあてになんねーだろ人のゆうことなんざ。困った時にこそ裏切られるんだよ。最後の頼みの綱になー。がはははは!これが俺の教育だよ。
親父「でいくら必要なんだ?金に困ったんだろ?
俺「・・・・あきれるわ。十二万貸してください・・・」
親父「明日振り込むから、何があったかは聞かない。
金がない理由は親にいえない事が多いわな!
親父「がはははは!女にでもはまったか?このバカ息子が!!ははは!!

正直心底むかついたが、親父の声は俺を安心させてくれた。 今思うと、小さい会社だが経営者らしい教育だったのかなと思う。
そんな親父も去年の夏、ガンで氏んだ。
往年の面影も消え、ガリガリになった親父が また時計をくれた。まだ箱に入った買ったばかりの時計だった。必氏で笑顔を作りながらいった。

親父「金に・・困ったら質にでも・・・入れろや・・!

オメガのシーマスターだった。くしくもその日は俺の誕生日だった。

俺「親父の時計はあてになんねーから質には入れないよ。」
二人で笑った三日後、親父は氏んだ・・・
親父が氏んだ今も、金ピカの時計はメッキもはげたがまだ時を刻んでいる。

551: 花咲か名無しさん 2015/03/21(土) 16:50:32.02
コピペ乙w

552: 花咲か名無しさん 2015/03/21(土) 17:42:54.79

古い写真なんだが、誕生直後の次男を長男が覗き込んでいるのがある。
たまに引っ張り出してはひとりでみてる。オッサンが古い写真をみて目を
赤くしているところなんざ嫁にもみせられん。
例の明治安田生命の写真より俺の子供たちの方が断然かわいい。

次男のときは仕事で立ち会えなかった。写真をとってくれたのは嫁実家の
だれかなんだろうけど、かけがえのない瞬間を切り取ってくれた。感謝。

553: 花咲か名無しさん 2015/03/21(土) 18:15:11.04
>>552
息子さんたちは現在おいくつですか?

555: 花咲か名無しさん 2015/03/21(土) 20:25:36.85
>>553
ふたりとも親元を離れましたよ。長男は給料もらい始めました、次男は学生です。

560: 花咲か名無しさん 2015/03/21(土) 23:59:33.25
>>555
ありがとうございます

引用元: 息子が可愛くてしょうがない親父が集う酒場 33軒目

8888: こちらも読まれています 2088/08/08