スポンサーリンク
スポンサーリンク

【馴れ初め】俺が上京する事とR子も引越しするという理由を言われ、見事に玉砕!R子の就職も決まっていなかったし、上京して俺と一緒に住みながらバイトすればと粘ったのだがww

160: 花咲か名無しさん 2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN

ここの流れとは相容れないかもしれないが、流れも読まずにこっそり投下

情報の多くが伝聞なのでらしいが多いのはご勘弁
あと多少のフェイクあり

小中高の頃のクラスメイトの女の子(R子)
母子家庭で、母親と2年上の姉との3人家族
二十歳より前に子供を二人産んで旦那かいなくなったとかでかなり若い母親だった
ボロ長屋のような借家に住んでいて、家計は常に苦しかったらしい

小学校低学年の授業参観に来た母親がかなりボロボロの格好だったのが切欠だったらしいが
男女関係無く大半のクラスメイトに避けられていた
俺はその後の、高学年の頃に引っ越して来たのでその辺りは良く知らない
R子は確かに臭っていたし、髪も長髪でギトギトしていたが
俺はそんな事は気にもせずに、R子の整った顔立ちと日焼けした健康的な肌
軽い虐めにもめげない明るくさっぱりとした性格に惹かれて片思いをしていた
俺自身もいつも泥だらけで風呂&洗髪嫌いだった為、実は臭っている奴だったからだがw
中学に入った頃からR子を意識し始めて、高校もR子を追って同じ公立の進学校に

理由はしらないが、R子が高校3年の頃に家計がかなり苦しくなって
周りには農家が多かった事もあり、そこの奥様達に野菜とか分けて貰って凌いでいたらしい
そして、借家の持ち主の金持ち農家に家賃滞納と小額だが借金をしたらしい。
母親達同士はそれなりに上手くやっていたようだが、旦那からすると母親がそれなりに美人で若かった事もあり、前々から母親に興味を持っていたらしい。
旦那に借金や借家の事や、家族の安全云々をネタにして、かなりしつこく脅かされていたらしく、
結局、半年近く月1ペースで呼ばれて旦那のおもちゃになっていた
見た感じは地味系で愛人契約とか出来るイメージはない人だったんだけどね

引用元: http://engawa.5ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1373031928/

8888: こちらも読まれています 2088/08/08

161: 花咲か名無しさん 2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN

まあ、そんな事が明るみに出ない訳も無く、半年もしない内に奥様に発覚
脅して呼んでいた事やその脅しの内容まで知られた旦那はかなりお灸を据えられる事になったらしい
微妙に田舎の栄えている所の名家みたいな家だったから、きっちり緘口令が引かれたらしいが、
流石にR子の家族もそこの借家に住み辛くなり、数ヶ月後のR子が高校を卒業と同時に引っ越す事に
引越し先はこの当時既に就職して家を出ていた姉の所
この辺りの費用は、件の農家からの援助金(慰謝料+αの口止め料だったらしい)
元々奥さんとも仲が良かった事もあったし、脅されていたこと等の事実もあったからか
最終的には奥さんから謝罪されて、援助金への流れになったようだ
勿論最初は色々攻められたり罵られたりとかあったようだが

そして、その辺りの事情をまったく知らなかった俺は卒業直前の進学先の大学決定直後にR子に告白
この頃の俺とR子の関係は、端から見ると付き合っていてもおかしくないぐらいに仲がよく
友達以上恋人未満というテンプレ的な関係になっていたので、俺としてはかなり自信があったのだが
俺が大学の為に上京する事とR子も引越しするという理由を言われて、見事に玉砕
R子の就職も決まっていなかったし、上京して俺と一緒に住みながらバイトすればと粘ったのだがw

高校卒業して直ぐに上京して、そんな事実も知らないまま
告白の事実は誰にも知られていなかった事もあり、
告白の事は大学卒業の数ヶ月前まで只の良い思い出だった

そして大学四年の夏前に就職先も決まって、一泊の予定で上京後初めて帰郷した時に
偶然再会した中学の同級生のAと二人で昼間から酒を飲み、
酔った勢いで高校卒業時にR子に告白した事をばらしたら
いきなり畳の上に土下座され謝られ、その当時の事情を教えられた
例の借金云々の旦那がAの父親だった

162: 花咲か名無しさん 2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN

教えられたのはR子の母親の事だけではなく、実はR子も発覚直前に母親の事をネタに脅され
Aと中学時の同級生Bの二人に初めてを遊ばれていた、
その直後の母親の件の騒動もあり一回だけで終わった為か、当事者しか知らない事だったらしいが

高校の頃から、Aとはたまに連絡を取るぐらいで、Bとはまったく付き合いはなかった
Aはちょっとやんちゃが入っていたが、中学からの彼女の事を大事にしていて一途な奴だっただけに
女性に対してそんな事をする奴だとは思ってもいなかった
流石にぶち切れてAに絶縁を宣言して、田舎に嫌気がさして予定より早くその日の内に戻った
まあ、実際には途中でカプセルホテルに泊まって翌朝に部屋には着いたのだが

それから数日後、AからR子と仲の良かった中学の同級生のN子がまだR子と連絡を取っていると
そしてN子に俺のメールと番号を知らせたとのメールが入り、
更にその後にN子からR子のメールと番号と追加情報付のメールが入った
N子の情報では、引越し後に母親と姉の収入で家計も安定し、
R子はバイトとして働きながら資格の勉強中で、
引越してから現在まで彼氏はいなかったとの事

更に、小学校からの幼馴染で部活や委員会が同じで一緒にいる時間が多く
(勿論俺が意識してそうしていた訳だが)
R子を貧乏人と蔑んだり同情しなかった俺の事を好きだったとの情報も入って来た

N子からその事を聞いたからかAから、あんな事がなければ、
R子も俺も違う人生を送れたのではないかと、更に謝罪メールが入った

ただ、結果としてその時の俺はその情報を放置していた

こういう時は、嫌な事とか変な事が重なる物なのか、単なる偶然なのか
Aと喧嘩別れをして予定を繰り上げて大学のアパートに戻った俺は、
当時付き合っていた大学の後輩でもある彼女の部屋にいきなり訪れたのだが、
その部屋で知らない男と彼女が裸で色々やっている最中だった
その後男は逃げ出し、彼女はお約束の「初めて」「一回だけ」「ごめんなさい」の連呼後に、
俺が就活で彼女を放置気味にした事が悪いと言い出した
俺が悪いならそれで良いとその場で別れを切り出すと、ならば彼女も間男君と付き合うと了承し終了
さっきまでの言い訳はなんだったのかと更に精神状態が不安定に

163: 花咲か名無しさん 2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN

結局ヘタレな言い訳なのだが、
初めて知ったR子の当時の出来事や彼女の浮気とか、色々と一杯一杯で
何をしたら良いか分からなくなっていたのだが、何故かそんな中でも一度R子と会いたいとは思っていた

この頃の俺の精神状態はかなり不安定だったらしく、何をしていたのか自分でも良く覚えていない
一週間ぐらい大学にも行かずに、食事の為のコンビニと部屋の往復ぐらいしかしていなかった
この間にN子から何度か連絡があって話しているが、記憶が定かではない
ただ、N子との会話がネガティブになっていたのだけは覚えている

そして、そんな感じでグダグダしている俺に、R子から連絡が入った
俺がR子の身に何があったかを知った事や、R子自身も他の事で少し悩んでいた事もあり、
どう伝って内容が変ったのかN子からは俺がR子と連絡を取りたいと言っていたと聞いたらしく、
つい俺に連絡を入れてしまったらしい
このときの俺の記憶はあやふやなのだが、どうやらかなり変な対応をしていたらしく
R子の過去をAから聞いただけでは無いとR子は判断して、結構強引に俺の現住所を聞き出して
姉に車で送って貰ったらしく俺の部屋にその日の夜中にやって来た
R子の現住所から俺の部屋まで車で高速使っても2~3時間かかる場所だったのだが
いくら翌日が日曜日で仕事が休みとはいえ、お姉さんは迷惑だっただろうと思う

で、この辺りも良く憶えていないのだが、何故か翌日にはR子が俺の部屋に住む事になっていて
近くでバイトしながら俺の面倒を見るようになった
R子のお陰で大学にも今まで通り通いだし、半年後に無事に卒業
まあ、4年の後半なんて出席の単位と論文さえどうにかしておけば問題なかったのだが
その間、R子と俺は同居人であって体の関係は一切なかった

164: 花咲か名無しさん 2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN

最初の1ヵ月間は、R子があの事も含めて高校当時の事を話したり、俺の彼女の浮気の事や、
R子が俺の部屋に来る前のバイト先でセクハラ気味に迫られていて昔をフラッシュバックしかけた事とか
お互いの隠していた事や傷付いていた事、溜まった鬱憤とかまで発露しまくっていた時期
別にそれは相手への相談ではなく、本当にただの感情の発露みたいな感じで
R子が泣けば俺が頭をなでたり胸を貸して軽く抱きしめたり
俺が泣けばR子が頭をなでてくれたり胸で抱きしめてくれたり
逆にお互いが罵詈雑言の掛け合いをして喧嘩になりR子に殴られた事もあった
この時期はお互いあらゆる意味で依存し合っていた感じで精神安定の為の経過期間
お互いがどうとかではなくて、とりあえず自分の事をどうにかしたくて無軌道な時期

そして、それから数ヶ月が単純に同居人って感じで、どちらかというとシェアしている感じ
2LDKの一部屋ずつがお互いの部屋で、LDKは共有スペースみたいな
本当に必要以上に体を接触させる事はしなかった
何気に居心地が良い空間をお互いを気遣いながら作っていた
きっとこの期間がお互いの関係を進める前に必要な過去の穴埋め的な調整期間
お互いが相手の事を見るようになって、どんな時にはどんな距離感が必要か探っていた時期

そして、卒業の2ヶ月前には昔の様に友人として接する事が出来るようになっていた
昔の様にじゃれてスキンシップをとる事はあったが、
なんとなく無し崩し的に関係を持ってはいけないとお互い思っていて一線を越える事はなかった
まあ、高校の頃の友達以上恋人未満の距離感の再現で、当時と違うのは同居なだけに接触が多かった事

で、卒業して就職の為に引越す事になり、
その時に改めてR子に交際を申し込み晴れて恋人関係に
同居から同棲に変ったと

俺の就職から半年経った頃に、俺の大学時の女友達が勤めている会社に、
女友達の紹介で社員として勤めるようになって、数年たって籍をいれて今に到ったりします

165: 花咲か名無しさん 2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN

因みに初めて関係を持つときに、R子が昔をフラッシュバックするかと心配したのだが
R子の中では、俺との事は奴らとはまったく違う行為と認識しているらしく、無事に出来た
ただ、複数人のやんちゃ系の男に近づかれるのはいまだに怖いらしい

因みにAとは絶縁状態のままです
色々あって、今は俺の家族は他の地方に住んでいて、当時の地元には誰もいませんし
交友が残っていた友人も大半は地元を出ており、それからは縁遠くなったりしてます

N子だけは連絡とっていますけど、N子も結婚して地元から二百キロ以上はなれた所にいるし
事情を知っているだけに、地元に情報を知らせることは無いとの事

R子の母親は今は事務職として働きながら、その会社の同じぐらいの年の男性と再婚しました
(お互い再婚で、過去の事も知っているらしい)
お姉さんはOLとしてアラサー独身街道を邁進中です
(恋人は居る)
そんな感じで、R子家族は今は全員住んでいる所はバラバラです

今もお金はあまりないけど、人並みには稼いでいるし、それなりに幸せです、
ちんまい中古だけど、一軒家を購入出来ましたし
R子は育ちのせいか、かなりやりくりが上手いので助かっています
自分では多少の浮き沈みや遠回りはあったにしても、地味な普通の人生だと思っているのですが
N子には、どんだけ波乱万丈とか言われて笑われました、
まあ、大学4年の半年間は濃い半年だったけど、後は普通だと思うんですけどねw

夏季休暇で暇を持て余したていて
秋には子供が生まれる予定なので記念カキコ
長文・乱文しつれしました

166: 花咲か名無しさん 2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN
夏期休業いいなあ。嫁さんは仕事?
休みなら2人で出かけて来い、と言いたいところだけど、
もう妊婦さんなら無理もさせられないよね。
この先はずっと平凡な人生だといいね。お幸せに。